記事一覧

登校拒否を克服する会 第200回交流会(9月15日)

 この案内のダウンロードはこちら(PDF)

登校拒否を克服する会 第200回交流会
                     主催 大阪教職員組合
                        登校拒否を克服する会
                     共催 大阪教育文化センター
                        NPO法人教育相談おおさか

日時 2019年9月15日(日)午後1時~午後5時
場所 エル・おおさか6階(大阪府立労働センター)☎06(6942)0001
京阪電車/地下鉄谷町線「天満橋駅」2番出口より西へ徒歩5分
資料代 500円

全体会 「体験に学ぶ」 お母さんと当事者の若者お二人のお話から学びたいと思います。

分散会

「基礎講座」(初めて参加された方のために、登校拒否についての基礎を学び交流します。)

「特別講座」父親交流会

「ミニ交流会(学齢別)」(少人数でゆっくり話し合いましょう。)
   〇小学生 〇中学生 〇高校生 〇青(成)年期

悩んでいらっしゃるお父さん、お母さん
集まりましょう。
そして、支えあいましょう。
我が子の成長を信じて、辛抱強く
子どもとともに悩み、歩みましょう。
子どもが自分の力で、厚い冬の雪を押し破り
春の大地に芽ぶく日は必ず来ます!
その日のために・・・

今後の予定 

第201回交流会 2019年11月23日(土・祝)午後1時~午後5時
    講師:未定
第202回交流会 2020年1月19 日(日)午後1時~午後5時
   講師:未定

お問い合わせは
大阪教育文化センター
☎06(6768)5773

  

2019年度講演と無料相談会

2019年度講演と無料相談会

 6年目を迎える「講演と無料相談会」。

 今年度は大阪市内4か所と八尾市での開催を計画、各地域のみなさんのお力添えをいただき、準備が進んでいます。

ひとりで悩まないで! ご参加をお待ちしています!

9月3日現在

西成

  日時 調整中
  会場 西成民主診療所(大阪メトロ四ツ橋線「花園」徒歩8分)
  演題 どの子も自分の力で立ち上がって歩き出す
  講師 甲斐真知子さん

八尾

  日時 11月17日(日)13:00~
  会場 八尾市山本コミュニテイセンター(近鉄大阪線「河内山本」 徒歩2分)
  演題 「通う」に値する学校「生きる」に値する社会を私たちの側からつくり出す
  講師 福田敦志さん

平野

  日時 12月1日(日)9:30~
  会場 平野区民センター(大阪メトロ谷町線「出戸」4番出口東200m)
  演題 子ども・若者の立ち上がる力を引きだすには
  講師 馬場野成和さん

西淀川

  日時 2月2日(日)13:00~
  会場 のざと診療所(JR東西線「御幣島(みてじま)」徒歩4分)
  演題 《交渉中》
  講師 《交渉中》

城東①

  日時 2月14日(金)17:00~
  会場 UR森ノ宮第2団地6号棟1階集会所(JR環状線または大阪メトロ中央線「森ノ宮」徒歩6分)
  演題 どの子も自分の力で立ち上がって歩き出す
  講師 甲斐真知子さん

城東②

  日時 2月21日(金)17:00~
  会場 UR森ノ宮第2団地6号棟1階集会所(JR環状線または大阪メトロ中央線「森ノ宮」徒歩6分)
  演題 発達の道すじと発達障害
  講師 宮本郷子さん

  

登校拒否を克服する会 地域交流会のご案内(7月掲載分)

登校拒否を克服する会 地域交流会のご案内(7月掲載分)

会場費など運営のための費用の協力をお願いする場合もあります。
各交流会の連絡先などは、大阪教育文化センター、NPO教育相談おおさか などにお問い合わせください。

第133回いばらき交流会

8月24日(土)午後1時30分~5時
会場/クリエイトセンター

第165回北河内地域交流会

8月25日(日)午後1時~5時
会場/ふらっとねやがわ
助言者/石野先生

第151回城北地域交流会

8月はお休みします。
会場/東亜ビル401号室
助言者/未定

第155回大阪市南部地域交流会

8月はお休みします。
会場/あかつき保育所
相談員/馬場野先生 

第60回淀川交流会

8月17日(土)午後1時~5時
会場/大阪市立淀川区民センター1階
相談員/竹内先生

第158回豊能地域交流会

9月を予定しています、
会場/豊中市立中央公民館
助言者/村上先生

第149回東大阪地域交流会

9月1日(日)午後1時~5時
会場/東大阪市立市民多目的センター(近鉄奈良線永和駅下車北へ2分)
助言者/高砂先生

第160回八尾地域交流会

8月4日(日)午後1時30分~4時45分
会場/八尾ネツトワークセンター「つどい」(八尾市役所北隣)
相談員/竹内先生

第275回堺地域交流会

8月10日(土)午後1時30分~4時
NPO法人堺子育て・教育ネットワークと合流します。
会場/堺教育会館・堺教組(南海坂井東駅)
助言者/西岡・森下先生

第121回泉北ニュータウン地域交流会

8月はお休みします。
会場/堺市立南図書館3F・駐車場なし(泉北高速鉄道「泉ヶ丘」下車すぐ)
助言者/佐伯先生

南河内地域交流会

当分お休みします。
会場/大阪狭山市立コミュニティセンター

第163回泉州地域交流会

8月18日(日)午後1時30分~4時30分
会場/岸和田市立春木市民センター(南海春木)
相談員/浅野さん・片岡さん

第174回奈良県登校拒否を克服する会>

8月10日(土)午後1時15分~午後4時30分
会場/奈良県社会福祉総合センター(ボランティアルーム)
内容/交流会

第183回神戸地域交流会「ゆずりはの会」

7月13日(土)午後1時30分~4時30分
会場/神戸市立婦人会館「すみれ」
助言者/村上先生

184回神戸地域交流会「ゆずりはの会」

9月8日(日)午後1時30分~4時30分 会場/未定
助言者/村上先生

第158回西宮地域交流会「教育を語る親の会」

7月21日(日)午後1時~5時
会場/西宮市立今津公民館 助言者/村上先生

第126回尼崎地域交流会「あんだんての会」

9月を予定しています。
会場/尼崎市立立花南生涯学習プラザ(JR「立花」駅より北へ15分)

第99回宝塚地域交流会「宝塚のつどい」

8月10日(土)午後1時30分~4時30分
会場/宝塚市立男女共同参画センター・エル学習室4(阪急宝塚駅ソリオ2の4階)
助言者/村上先生

  

「教育相談おおさか」第7回通常総会を開催しました(4月27日)

登校拒否14万人、社会的ひきこもり100万人を超える今
よりいっそう「教育相談おおさか」を広めます

 4月27日、「教育相談おおさか」第7回通常総会を開催しました。総会は正会員によって毎年開かれ、1年の活動を振り返り新年度の活動を決めます。2019年度の主な活動の柱を、次のように話し合って決めました。 (理事長:馬場野成和)

2019年度の活動の重点

1 「教育相談おおさか」の来談者を増やすこと

 不登校・登校拒否、「社会的」ひきこもりで悩んでいる当事者・家族・教職員・自治体関係者が、「教育相談おおさか」とつながり、来談者が増えることに力をいれます。特に、学校現場とのつながりを強めます。研修・広報宣伝・地域他団体との連携など各分野の活動を有機的にリンクさせます。

2 「教育相談おおさか」の相談力量を高めること

 子ども・若者にいきとどいた対応と援助を行うために、私たち相談員の力量向上めざす研修を強めます。

3 「教育相談おおさか」の財政基盤を確立・強化すること

 教育相談おおさかの活動の維持・継続とともに、活動の発展を展望した財政の基盤の強化・確立にとりくみます。

2018年度のとりくみから

*相談活動

 2018 年1月~12月までの相談は、のべ808件で、学籍のない子ども・若者についての相談が半数を超えています。相談員は、本人のあり様をわかろうとする態度で接することや本人が持っている回復する力が発揮できるように、安心感が持てる家庭となるような援助を基本にし、保護者ご本人が安心感と見通しを持てるように丁寧に応じることに努めてきました。ご家庭でのこのような援助によって、次第に回復へのステップを歩み始めている子ども・若者の例も多く見られます。

*家族交流会

 社会的ひきこもりで来談されている保
護者を対象とした家族交流会は19回を数えています。交流会は毎回20 名前後の参加で、村上相談員の講演と2つのグループに分かれての交流で家族の方々が学ばれています。

*相談員の研修

 相談員は理論や事例に基づく研究(仮名扱いなど守秘義務は厳格に守って)などの研修にも努力しています。また、大阪・兵庫の各地域そして全国の登校拒否を克服する会・交流会に参加して保護者の皆さんの報告にも学んでいます。

*「講演と個人相談会」

 5年目を迎えた18年度は、府内6か所で開かれ、284 名の参加・59件の個別相談がありました。初開催の池田・西淀川区をはじめ、各地で登校拒否を克服する会・地域交流会・教職員組合などが準備からともにとりくんで頂きました。あらためて感謝します。また、守口・八尾では、行政からの大きな支援も受けました。

*第23回全国のつどい

 つどい成功に向けて、実行委員会・事務局会議はじめ府内8地域の行政機関や学校関係への申し入れ活動に、世話人の方々とともに力を合わせました。また、大会当日も分科会運営にも携わりました。

*新版リーフレット

 ご家族・教職員にわかりやすいことに留意し、、簡潔な説明・写真図表の多用を意識して作成されました。手に取った方々からは好評を博しており、更なる活用をめざしてゆきます。  新版リーフレットはこちら(PDF)

今年度もよろしくお願いします。

理事長 馬場野 成和
副理事長 甲斐 真知子
理事 上田 孝子 宮本 郷子 柚木 健一 斎藤 早百合 山口 妙子 松田 貴雄 山田 道弘
監事 山口 隆 (敬称略)

新たに大阪市からの助成交付団体に選ばれました

 この度、教育相談おおさかは、「大阪市市民活動推進助成事業」の交付団体に選定されました。「不登校・ひきこもり件数が大阪市では多いことから、本取組の必要性は非常に高い」(事業運営会議講評より)とあるように、教育相談おおさかの活動内容が待たれています。

  

登校拒否を克服する会 第199回交流会(7月20日)

 この案内のダウンロードはこちら(PDF)

登校拒否を克服する会 第199回交流会
                     主催 大阪教職員組合
                        登校拒否を克服する会
                     共催 大阪教育文化センター
                        NPO法人教育相談おおさか

日時 2019年7月20日(土)午後1時~午後5時
場所 エル・おおさか6階(大阪府立労働センター)☎06(6942)0001
京阪電車/地下鉄谷町線「天満橋駅」2番出口より西へ徒歩5分
資料代 500円

全体会 「進路」 ~生きることと ありたい自分をえらぶこと~
講師  三浦千賀子さん (NPO法人「教育相談おおさか」相談員)

 三浦先生は元中学校の教師で、今は「教育相談おおさか」の相談員として、たくさんの親や子どもと向き合っておられます。
 ご自身の歩んでこられた道や多くの人との出会いを、詩人として、感受性豊かに表現されています。
「人は安心の基盤があってこそ、本当の自分をみつめ、自分に問いかけながら進んでいくことができる」と言われています。
 先生のお話を聞きながら、「登校拒否の子どもの安心の基盤とは」、子どもの自立、私たち親の自立をごいっしょに考えていきたいと思います。

分散会

「基礎講座」(初めて参加された方のために、登校拒否についての基礎を学び交流します。)

「特別講座」中卒生の進路(定時制・通信制・高等専修学校の先生も参加されます。)

「ミニ交流会(学齢別)」(少人数でゆっくり話し合いましょう。)
   〇小学生 〇中学生 〇高校生 〇青(成)年期

悩んでいらっしゃるお父さん、お母さん
集まりましょう。
そして、支えあいましょう。
我が子の成長を信じて、辛抱強く
子どもとともに悩み、歩みましょう。
子どもが自分の力で、厚い冬の雪を押し破り
春の大地に芽ぶく日は必ず来ます!
その日のために・・・

今後の予定 

第200回交流会 2019年9月15日(日)午後1時~午後5時
    テーマ:「体験に学ぶ」 特別講座「父親交流会」
第201回交流会 2019年11月23日(土・祝)午後1時~午後5時
講師:未定

お問い合わせは
大阪教育文化センター
☎06(6768)5773

  

登校拒否を克服する会 第198回交流会(5月19日)

➜ この案内のダウンロードはこちら

登校拒否を克服する会 第198回交流会

○日時:2019年5月19日(日)午後1時~5時

○会場:エルおおさか(大阪府立労働センター)

○全体会

講演:「自分を生きるための自己肯定感」

講師:高垣忠一郎さん(心理臨床家、立命館大学名誉教授)

分散会:基礎講座 (はじめてお越しの方のための、登校拒否についての基礎を学ぶ講座です。)

   特別講座 父親交流会

   ミニ交流会(学齢別) ○小学生 ○中学1・2年生 ○中学3年生 ○高校生 ○青(成)年期

資料代:500円

主催 登校拒否を克服する会 大阪教職員組合
共催 大阪教育文化センター NPO法人 教育相談おおさか

お問い合わせは 大阪教育文化センター 06-6768-5773

  

講演と無料相談 in 守口(2月24日)

この案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

登校拒否 ・ 不登校から 回復・自立へ
講演と無料相談 in 守口

 小中学校の子どもの不登校が前年に続いて今年も増加し、全国で14.4万人(2017年度調査)を超え、過去最多を数えています。若者の社会的ひきこもりも69.6万人《内閣府推計》と20歳代30歳以上ともに増加傾向にあります。
 子どもと若者の生きづらさの実態がさらに深まっている今、「登校拒否・不登校、社会的ひきこもり」をどうとらえ、かかわるか、その援助のあり方についてご一緒に考え合いましょう。

講演: 子ども・若者の立ち上がる力を引き出すには

講師:柚木 健一(ゆうき けんいち) さん

  NPO法人おおさか教育相談研究所 理事・相談員
  元大阪府立高校教諭 大阪経済法科大学非常勤講師を歴任

ギター演奏 高橋 紗都(たかはし さと)さん

 7歳の時、ギター音楽を耳にし、その音色に魅了されギターを習い始める。9歳の時、自閉症スペクトラム症と診断される。12歳の時、自身の内面世界を綴った「うわわ手帳と私のアスペルガー症候群」を出版。2014年、第41回日本ギターコンクール高校生部門金賞・同コンクール上級部門銀賞。
 現在、相愛大学音楽学部の科目履修生で、大阪を中心に演奏活動を行っている。

日時  2019年2月24日(日)

  受付  13:00
  ギター演奏 13:25~13:45
  講演会 13:45~15:15
  交流会  15:25~16:40
  個別相談 15:25~16:40

場所 守口文化センター(エナジーホール)3階研修室 ほか

 〒570-0038  守口市河原町8-22
京阪[京阪守口市]下車 東出口徒歩3分(京阪百貨店東隣)
大阪メトロ谷町線[守口]下車 3番出口徒歩8分

 会場には駐車スペースがありません。近接のパーキングをご利用ください。

資料代 500円

事前申し込みは不要です。当日受付にお越しください。
 また、個別相談をご希望の場合は、受付で申込み願います。

主催 NPO法人 おおさか教育相談研究所(略称:教育相談おおさか)

協賛 登校拒否を克服する会北河内交流会
   守口市ひきこもり、不登校など子どものことを心配する家族の会
   くらしサポートセンター守口
後援 守口市・守口市教育委員会
助成 公益財団法人 大阪コミュニテイ財団

  

講演と無料相談 in 西淀川(2月2日)

この案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

登校拒否 ・ 不登校から 回復・自立へ
講演と無料相談 in 西淀川

 小中学校の子どもの不登校が前年に続いて今年も増加し、全国で14.4万人(2017年度調査)を超え、過去最多を数えています。若者の社会的ひきこもりも69.6万人《内閣府推計》と20歳代30歳以上ともに増加傾向にあります。
 子どもと若者の生きづらさの実態がさらに深まっている今、「登校拒否・不登校、社会的ひきこもり」をどうとらえ、かかわるか、その援助のあり方についてご一緒に考え合いましょう。

講演: 子ども・若者の立ち上がる力を引き出すには―みなさんとごいっしょに考えましょう

講師:斉藤早百合(さいとうさゆり) さん

  NPO法人おおさか教育相談研究所 理事・相談員
  元箕面市立中学校養護教諭 大阪府立高校非常勤講師歴任

日時  2019年2月2日(土)

  受付  13:00
  講演会 13:20~14:50
  交流会  15:00~16:40
  個別相談 15:00~16:40

場所 のざと診療所

 大阪市西淀川区野里3-5-34
 JR 東西線「御幣島(みてじま)」下車
 歌島橋地下歩道6番出口から十三方面に向って徒歩4分
 JR 神戸線「塚本」下車 歌島橋に向かって徒歩15分

 会場には駐車スペースがありません。近接のパーキングをご利用ください。

資料代 500円

事前申し込みは不要です。当日受付にお越しください。
 また、個別相談をご希望の場合は、受付で申込み願います。

主催 NPO法人 おおさか教育相談研究所(略称:教育相談おおさか)

協賛 登校拒否を克服する会城北地域交流会
   登校拒否を克服する会淀川地域交流会
   子育てと教育を考える西淀川ネットワーク
後援 大阪市社会福祉協議会
助成 公益財団法人 大阪コミュニテイ財団

  

講演と無料相談 in 天王寺(12月9日)

この案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

登校拒否 ・ 不登校から 回復・自立へ
講演と無料相談 in 西淀川

 小中学校の子どもの不登校が前年に続いて今年も増加し、全国で14.4万人(2017年度調査)を超え、過去最多を数えています。若者の社会的ひきこもりも69.6万人《内閣府推計》と20歳代30歳以上ともに増加傾向にあります。
 子どもと若者の生きづらさの実態がさらに深まっている今、「登校拒否・不登校、社会的ひきこもり」をどうとらえ、かかわるか、その援助のあり方についてご一緒に考え合いましょう。

講演: 子ども・若者の立ち上がる力を引き出すには―みなさんとごいっしょに考えましょう

講師:斉藤早百合(さいとうさゆり) さん

  NPO法人おおさか教育相談研究所 理事・相談員
  元箕面市立中学校養護教諭 大阪府立高校非常勤講師歴任

日時  2019年2月2日(土)

  受付  13:00
  講演会 13:20~14:50
  交流会  15:00~16:40
  個別相談 15:00~16:40

場所 のざと診療所

 大阪市西淀川区野里3-5-34
 JR 東西線「御幣島(みてじま)」下車
 歌島橋地下歩道6番出口から十三方面に向って徒歩4分
 JR 神戸線「塚本」下車 歌島橋に向かって徒歩15分

 会場には駐車スペースがありません。近接のパーキングをご利用ください。

資料代 500円

事前申し込みは不要です。当日受付にお越しください。
 また、個別相談をご希望の場合は、受付で申込み願います。

主催 NPO法人 おおさか教育相談研究所(略称:教育相談おおさか)

協賛 登校拒否を克服する会城北地域交流会
   登校拒否を克服する会淀川地域交流会
   子育てと教育を考える西淀川ネットワーク
後援 大阪市社会福祉協議会
助成 公益財団法人 大阪コミュニテイ財団

  

登校拒否を克服する会 第196回交流会 (1月20日)

 この案内チラシのダウンロードはこちら

登校拒否を克服する会 第196回交流会

○日時:2018年1月20日(日)午後1時~5時

○会場:エルおおさか(大阪府立労働センター)

○全体会:子どもの気持ちを大切に

講師:馬場野正和さん

分科会: 学齢別ミニ交流会

  • 基礎講座 初めてお越しの方のために、登校拒否のついての基礎を学ぶための講座です。
  • 特別講座 教職員の交流会

資料代:500円

主催 登校拒否を克服する会